女の人

盗聴調査をしっかりして平穏な日常を取り戻そう

子供を安全に見守るために

誘拐や寄り道の心配がある小さいお子さまにgps発信機をつけると、行動を追跡することが可能となるため親も安心できます。万が一迷子になった場合でもすぐに迎えに行けます。子供の追跡用には発信機能がついてリアルタイムに位置を確認できるタイプのgps発信機がおすすめです。

徘徊する家族の安全対策

徘徊の恐れがある認知症を患っている家族や、高齢家族がいる場合、gps追跡サービスを使うとすぐに居場所を突き止めることができるので安心です。本人に気づかれないよう靴に入れる小型タイプもあるので、病識がないご家族の安全対策にもぴったりです。

盗聴から守る

男性

盗聴は、会話などを知られないように聞き取ることや録音する行為を指します。このため盗聴されている場合には盗聴される側はその存在を知ることはありません。盗聴は一般にはプライバシーの侵害になりますが、盗聴そのものが法律で禁止されているわけではないため、盗聴器が多く出回っていますし実際に多くの会話が盗聴されていると考えられています。盗聴された内容は、個人などが趣味で行っているところもあれば、実際に得られた情報もそれとわからないように利用されるため、盗聴された側にとっても盗聴されていることに気づく可能性が低いものです。盗聴されていても、盗聴される側はほぼ気づくことがないのが盗聴であるため盗聴されているかどうかを調べるためには盗聴調査を行う必要があります。

盗聴調査を行う方法は、自力で行う方法と、盗聴調査専門の会社に依頼する方法があります。盗聴器は電波を発信しているため電波傍受機があればその電波の発生を知ることができます。簡易なものであればFMラジオを使ってでも盗聴器を探し出すことができます。特にラジオに雑音が入る場合には要注意です。一方で電波にもいくつかの種類があり、そのうちデジタル化されたものは簡易な方法ではその存在を知ることが難しくなります。このため盗聴調査会社ではさまざまな電波を傍受する装置を使って盗聴器が設置されていないかを探索してくれます。特に企業などに仕掛けられるものは隠匿性が高いもので、専門の調査会社でなければ発見することが難しいケースもあります。

おすすめ関連リンク

  • イチロク

    gpsで追跡をスムーズに行なうことが出来ますよ。様々な用途がある機器が揃っているので、こちらに注目してみましょう。
  • セルフ探偵ドットコム

    浮気しているのかな?と不安な場合はgpsの発信機で調べてみよう。初めての人でも簡単にできるので詳しくはここから。
  • 盗聴器発見なび

    盗聴器発見をしてくれる業者がこちらにあります。自分の安全を確保するためにも、依頼をしてみませんか?低価格で対応をしてくれます。

見つけても自分で外せない

盗聴器が設置されている恐れがあるなら、最初から盗聴器発見サービスを利用した方が安心です。なぜなら、盗聴器を発見しても国家資格がないと取り外すことはできないからです。また、プロは相手に気づかれずに盗聴器を見つけることができます。盗聴器調査を犯人に気づかれると、証拠を隠される恐れもあるのでご注意下さい。